容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

骨盤底筋トレーニングを毎日1分やるだけでいいってこと?!

  1. 2011/11/27(日) 17:52:34|
  2. 前立腺炎|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
日経の記事「頻尿を改善する「骨盤底筋トレーニング」とは 」によると、

 寒さが徐々に厳しくなる中、トイレが近くて困っている人もいるだろう。頻尿は中高年に限らず20代や30代で悩む人は多く、特に女性の場合はつらい。会議の最中にもよおしたり、映画の途中で席をたってしまうなど日常生活への影響もある。生活習慣の見直しや簡単な運動で改善することがあるので、自覚症状がある人は試してみよう。

「頻尿かな」と感じる人は、まず、毎日トイレに行く回数と排尿量を計ってみよう。計量カップや目盛り付き紙コップと記録用のチェックシートを用意する。大人の場合、通常は1日に1〜1.5リットルの尿を出す。トイレに行く回数は、日中に4〜7回、夜間では0〜1回だ。日常的にこの回数を超えていると、頻尿の疑いがある。

 注意したいのが水分の摂取量だ。成人の場合、激しい運動をした時の補給を除き、1日1〜1.5リットル程度の水分摂取が適正とされている。ビールなどのアルコール類も含めて、飲む量が増えれば自然と排尿の量と回数も増える。

飲み物を見直し

 東京都リハビリテーション病院泌尿器科の鈴木康之診療部長は、「頻尿で診察に来る人の3割が水分の取りすぎだった」と語る。水分摂取を控えるだけで簡単に直るケースも多いという。

 飲み物の種類を見直すのも有効だ。コーヒーや紅茶、緑茶などのカフェインを含んだものやアルコール類はぼうこうを刺激しやすく利尿作用がある。「麦茶などのノンカフェイン飲料に切り替えるとよい」と女性医療クリニック・LUNAグループの関口由紀理事長は助言する。

 ただ、これらの飲み物は飲んではいけないというわけではなく、効果に個人差もあるので、あまり神経質にならないように注意したい。

 若い人が頻尿になるケースでは、精神的な理由も考えられる。外出時には何度もトイレに行きたくなるが、家にいるときは落ち着いているという人も多い。痛みがなく夜間は平気なこともある。「大切な用事の前にトイレに行きたくなったらどうしよう」という不安や、幼少時にお漏らしを厳しく怒られた経験がある人などが陥りやすい。

意識的に我慢も

 克服に向け、意識的に尿を我慢するトレーニングを積んでみよう。通常は1回の排尿量は250〜300ミリリットルだが、頻尿の人は100ミリリットル程度にとどまることが多い。軽く尿意を覚えた時点ですぐトイレに行ってしまうためだ。ぼうこうに尿が十分たまるまで待とう。

 最初は無理をせず、徐々にトイレに行く間隔を延ばしていく。最終的に2〜3時間もつようになれば大丈夫だ。その際、家などいつでもトイレに行ける環境で試すと安心できる。

女性の尿の悩みは、骨盤の底にある筋肉の損傷と関係が深い。骨盤底の筋肉はぼうこうや尿道を支えており、筋力が弱ると尿道がゆるんで頻尿や尿漏れなどが起こりやすくなる。一般に年を重ねると筋力は落ち、出産でも弱くなる。

 改善するには骨盤底の筋肉トレーニングが役立つ。やり方は簡単で、肛門と尿道、膣(ちつ)を引き締めてゆるめる動きを繰り返すだけ。具体的には、おなかとお尻に手を当て、キューッと引き込むように引き締め、その状態を5秒ほど維持した後で、ゆっくりとゆるめる。

 最初は1日10回を目指して頑張ろう。「入浴や歯磨き、テレビCMの間などに訓練する習慣を身につけるとよい」と関口理事長。このトレーニングは年齢を問わない。男性にも肛門と尿道を引き締めるトレーニングは役立つ。


 生活習慣を見直しても頻尿が改善しない場合は、細菌性ぼうこう炎や尿道炎、ぼうこうがんなどの可能性もある。医師の診察を受け、適切な治療を受ける必要がある。

 尿の問題は深刻な症状でなくても精神的につらく、生活に大きな影響を与えることもある。「体質だから」「年をとったから」とあきらめず、改善に取り組みたい。

◇            ◇

睡眠障害とも深い関係

 尿は健康のバロメーターでもある。不規則な生活や運動不足、暴飲暴食などを重ねると尿に異常が現れる。糖尿病や腎臓病のサインの場合もある。生活習慣の改善は、頻尿以外にも様々な病気の予防に役立つので、ぜひ取り組みたい。

 尿のトラブルは睡眠障害とも関係が深い。寝付きが浅いと、夜何度も起きてトイレに行く回数が増える。枕など寝具を自分に合うものに変えたり、風呂は熱い湯につからず、ぬるめにするなど、ぐっすり眠れる工夫をしてみよう。

 「睡眠時無呼吸症候群が頻尿の原因の場合もある」と鈴木診療部長は注意を促す。睡眠中、呼吸ができない状態が断続的に続く病気だ。熟睡を妨げて頻尿の原因になるだけでなく、昼間に耐え難い眠気に襲われることもある。仕事や車の運転にも支障をきたす場合があるので、医師の診断を受けて治療する必要がある。



とのこと。下線部のところにあるように、5秒ほど肛門を締めるような動作を1日10回繰り返すだけで効果があるような書きぶりになっている。ということは1日1分程度のトレーニングということになる。


これだけで、症状が改善するなら、それは願ってもないことだ。これからぼちぼちと実践してみよう〜♪


他の「男性の病気」関連ブログをチェック〜♪
にほんブログ村 病気ブログ 男性の病気へ

超・簡単〜♪ ちつトレ☆ちんトレ

  1. 2011/11/23(水) 18:53:22|
  2. 前立腺炎|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
サンデー毎日2011.11.20号に「ちつトレ☆ちんトレ」という記事があった。筋トレ、脳トレに次いで「ちつトレ」が登場した影響のようだが、高価な機器を買ったり、使ったりしなくとも、比較的簡単にできるようである。その様子は以下のような感じだそうである。



「膣トレ本」は、大人気で5万部弱も売れてるのだとか...

ちつ☆トレ


ちつ☆トレ2 オーガズム革命



ちなみに、膣ではなくペニスのほうのトレーニング「ちんトレ」も紹介されている。そのひとつは、ペニエスを炭酸水に2分ほどつけるという簡単なものらしい。

「勃起反射はペニスの亀頭から始まります。炭酸の泡で亀頭が刺激されると、…神経が刺激され、海綿体に血液が流入しやすくなる。亀頭粘膜を傷つけず、バイアグラ並みの効果を期待できます」とのこと。

炭酸水の刺激でペニスの欠陥の欠く超能力が高まることで、性的興奮時にペニスに発生する物質の働きを維持することにつなげることができるらしい。

今晩、試してみるかな〜(*^^*)

他の「男性の病気」関連ブログをチェック〜♪
にほんブログ村 病気ブログ 男性の病気へ

PSA検査(前立腺特異抗原検査)は信頼できるのか?!

  1. 2011/11/14(月) 07:21:19|
  2. 前立腺炎|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
PSA検査(前立腺特異抗原検査)は前立腺がんの早期発見に役に立つと言われている。例えば、以下のような説明がなされている。

前立腺の上皮細胞と尿道の周囲の腺から特異的につくられて分泌される糖タンパクの一種を前立腺特異抗原といいます。英語表記のProstatic Specific Antigenの頭文字をとって、一般的にはPSAと呼ばれています。前立腺にがんができると、このPSAの分泌量が正常の2倍以上に増えるために、早期がんの発見のスクリーニング検査として行なわれるほか、進行がんの診断や治療経過を見るうえでも大変重要な検査となっています。(病院の検査の基礎知識


しかし、週刊ダイヤモンド2011/11/12号の記事では、その信頼性に疑問を投げかけている。



結局、あまり一喜一憂しない冷静さが大切だということか〜


他の「男性の病気」関連ブログをチェック〜♪
にほんブログ村 病気ブログ 男性の病気へ

妄想:アナルを弄ばれ...

  1. 2011/11/13(日) 10:47:56|
  2. 妄想系|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
妄想が止まらない...でも、前立腺炎を治療するためには、定期的な射精が必要だというのも事実なわけで^^;;

*****

女子校生に三人がかりでアナル責められながらフェラされてしまう!





爆乳痴女が男のアナルに指入れ手コキ 宮崎あい
BBB ビッグブーブスバット 宮崎あい




アナルを穿られながら手コキ抜きされるM男 大槻ひびき




大槻ひびき アナル舐め手こきでイジメちゃおっかな




美人痴女のの玉舐め玉吸いアナル舐め手コキフェラ




S女性のM男責め 淫語アナル指入れ手コキ 鮎川なお




他の「男性の病気」関連ブログをチェック〜♪
にほんブログ村 病気ブログ 男性の病気へ

妄想:きれいなナースに蔑まれながら抜かれてしまう...

  1. 2011/11/13(日) 07:21:19|
  2. 妄想系|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
渋谷KANGOのアナル体験をしてしてしまって以来、きれいなナースに蔑まれながら抜かれてしまうなんていう妄想が止まらない...^^;



「美美美コスプレFUCK 西野翔」


他の「男性の病気」関連ブログをチェック〜♪
にほんブログ村 病気ブログ 男性の病気へ

まずはエネマグラよりもアナルバイブ?!

  1. 2011/11/12(土) 16:33:15|
  2. 前立腺マッサージ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
アナル体験をしたものの、やはり全く初めてだったということで、前立腺については、その「感じ」を知るに留まった。


お姉さんいわく、私の場合、初めてということもあるけれど、エネマグラを入れると圧迫感が強くなってしまってよくないだろうとのこと。

エネマグラEX 2



ということで、挿入されたのが、アナルバイブ。20cmくらいあって15cmくらいは余裕で入ってしまったかな*^^* 意外と簡単に入るんだ〜^^;;


ちなみに
挿入されたバイブは、このAVのパッケージにあるような黄色い透明のボツボツがあるもので、振動が2段階に切り替わるタイプのアナルバイブだった。



<アナルバイブの虜VII 玩具自慰アナルアクメの瞬間>


しかも、あのバイブレーションがタマラナイ。今でも「もう一度欲しい...」と思ってしまう*^^*思い出すだけでもう一度やってほしくなる。うーん、たまらない。もしかして、クセになってしまったかも。もう戻れないかも...


他の「男性の病気」関連ブログをチェック〜♪
にほんブログ村 病気ブログ 男性の病気へ

「うちの看護師にできることと言ったら in 渋谷KANGO」をオススメする理由〜♪

  1. 2011/11/12(土) 15:08:53|
  2. 前立腺マッサージ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
うちの看護師にできることと言ったら in 渋谷KANGO」の提供するサービスは、濃厚ではないものの、性病などの感染症を心配することなく遊ぶことができるとても安全かつ安心なサービスだと思う。


フェラもないし、こちらがクンニすることもない。顔面騎乗もないし、本番もない。看護服さえ脱がないのだから、もうナイナイづくし。でも、その分、オーラル経由の感染もない。


また、浣腸の器具「フリーウォッシャー」は新品をつかうし、アナルに入れるたびにメディカルグローブを新しく交換するし、アナルバイブにはコンドームを装着するし、それも安心。


肝心の前立腺マッサージについては、「前立腺の感覚」が分かるかどうかというところからゆっくりとやってくれるので、こちらも安心して身を任せていられる。


相手をしてくれたお姉さんは、お客さんが結構いっぱい入っていて、仕事の方は忙しいと言っていたが、それは納得できるような気がする。


病気が心配な人、全く新しい世界を覗いてみたいという人には「うちの看護師にできることと言ったら in 渋谷KANGO」はオススメだ〜♪


他の「男性の病気」関連ブログをチェック〜♪
にほんブログ村 病気ブログ 男性の病気へ



気がつけばお尻の穴を3分の1締める呼吸法を試している自分がいた

  1. 2011/11/11(金) 19:59:18|
  2. 前立腺マッサージ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
アナル初体験をした時に教えてもらった呼吸法は、

1.息を吸う時に、お尻の穴を締める。
2.息を吐く時に、お尻の穴を緩める。


という基本的なものだったが、「エネマグラでドライオーガズム」というサイトによると、

呼吸法との連動: ドライオーガズムと呼吸法は非常に密接に関係しています。肛門括約筋の運動と呼吸法を連動させる練習です。

まずゆっくりと息を吐きながらアヌスを開きます。1から8まで数えながらゆっくりと息を吐き、アヌスを開きます。アヌスが正しく動いているか指で感じとりましょう。

次には、ゆっくりと息を吸いながらアヌスを締め付けます。1から8まで数えながらゆっくりと息を吸い、アヌスを締め付けます。指が引きずり込まれましたか?

何度か繰り返して、アヌスの運動と呼吸が自然に連動するように練習します。慣れてきたら息を吸う時に、思いっきり強くアヌスを締め付けましょう。指が食い千切られそうになりましたか?


とのこと。また、「三分の一の締め付け」については、

呼吸に合わせてアヌス(肛門括約筋)の開閉ができるようになったら、次はアヌスの締め付けを三分の一か半分程度で止める練習をします。これはエネマグラでドライオーガズムに達する時の最後の動きですから十分練習しましょう。

ゆっくりと息を吸いながらアヌスを最大の三分の一か半分程度の強さで締め付けてそのままで保持します。締め付けの強さは指で感じ取りましょう。呼吸は止めずにゆっくりと続けます。中途半端にアヌスを締め付けてじっと保持するのはとても難しく、アヌスがヒクヒクしだしますがグッと我慢します。限界が来て思いっきり締め付けたくなったら逆にアヌスを緩めます。そして再びゆっくりと息を吸いながら三分の一か半分程度の締め付けを行いそこで止めます。すぐにアヌスがヒクヒクしだし、思いっきり締め付けたくなるまでグッと我慢して、最後にアヌスを緩めます。このサイクルを何度も繰り返します。次第に喘ぎ声が出たり体が悶えたりします。そしてどうにも我慢が出来なくなったらアヌスを思いっきり締め付けても結構です。アヌスが敏感な方はこれだけでオーガズムに達することもあります。


とのこと。


やはり間違いはなさそうだ。


ただ、そんなことを確認するまでもなく、いつの間にか、例えば、電車の中とか、お風呂の中とか、気がつけば、3分の1締めるという呼吸法を実践している自分に気付く。つい上達したくなるクセというかなんというか...^^;;


ひとりでできるもん ~オトコのコのためのアナニー入門~


エネマグラ教典―ドライ・オーガズム完全マニュアル


エネマグラEX 2


他の「男性の病気」関連ブログをチェック〜♪
にほんブログ村 病気ブログ 男性の病気へ

ちょっといけずそうな蔑んだような目を思い出すだけで...

  1. 2011/11/10(木) 00:25:46|
  2. 前立腺マッサージ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
一夜明け、大臀筋、腹筋、首に軽い筋肉痛^^;翌日に筋肉痛がでるとは、年のせいかな^^;意外と疲れていたりする。


ただ、こんなに筋肉痛になるということは、もしかしたら痩せるかも⁈


おそらく一回り以上も歳が離れた女の子にあんなことをされたと思い出すだけで、股間が熱くなってしまう。しかも、あのちょっといけずそうな蔑んだような目が脳裏に焼き付いている(#^.^#)



ホテルを出て、夜の渋谷の町を歩いていると、大きなカバンを抱えたお姉さんに目がいってしまう。カバンの中には、コスチュームやアナルバイブが入っているのだろうかと、つい想像しながら、お姉さんの顔を見てしまった(*^_^*)


もしかしたらあのお姉さんにちょっと恋してしまったかな(≧∇≦)


他の「男性の病気」関連ブログをチェック〜♪
にほんブログ村 病気ブログ 男性の病気へ

アナル体験で何を確かめたかったかというと...

  1. 2011/11/09(水) 05:48:09|
  2. 前立腺マッサージ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
アナル&前立腺マッサージをしてもらったのだけれど、何を確かめたかったのかというと、前立腺をマッサージされて、痛くないのかどうかということ。


自分でもしてみようと思ったものの、怖くてできなかったので、プロの手を借りたというわけ。お姉さんも言っていたが、最初は自分ではなかなか難しいだろうとのこと。


結果として、前立腺マッサージをされても痛みのようなものはなかったということが分かったのは収穫だった。とはいえ、気持ちよさよりも、なんだか違和感のほうが強かったのも事実。


今後、もう少し慣れれば、気持ちよくなるのだろうか?!


ともかくも、その後の余韻もあって、「チャットビオ」でチャットを楽しみつつ、カメラが動かないので、スカイプでチャットをする相手を見つけて、エロイプを楽しんでしまった^^;


結局、スカイプでは音声がうまく伝わらなかったので、電話でテレフォンセックスをしながら、スカイプで動画を送るという羽目に^^;;


そこで気付いたのは、勃起力が増しているような気がしたことと、手を添えなくても、ペニスが隆起してしまって、少し触れただけで、大量に放出してしまったということ。


なんだか敏感になったみたい...


そして、アナルのほうも、まだ少し余韻が残っている。とはいえ、痛みなどは全くなく、柔らかくなったというか広がったというか。


お尻の穴を締めたり緩めたりしているうちに、また勃起してしまったりして^^


アナルはクセになるとは聞いていたが、まさかこんなことになってしまうなんて...



で、前立腺炎は治ったのか?ま、とりあえず、症状は治まっているので、いい方向に向かっているのだと信じよう〜



ひとりでできるもん ~オトコのコのためのアナニー入門~


エネマグラ教典―ドライ・オーガズム完全マニュアル


エネマグラEX 2



他の「男性の病気」関連ブログをチェック〜♪
にほんブログ村 病気ブログ 男性の病気へ

とうとうアナル初体験(*^^*)

  1. 2011/11/08(火) 22:23:09|
  2. 前立腺マッサージ|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:0
とうとうやってしまいましたm(__)m


アナル初体験です(*^^*)


いろいろと探して、結局見つけたのが、「うちの看護師にできることと言ったら in 渋谷KANGO」というところ。ホテルに女の子を派遣してくれるいわゆるM性感サービス。


ホテルに入って、シャワーを浴びて、待つこと10分程度。


スレンダーできれいな女性が訪ねてきてくれた。美人系の顔。なんだか緊張。


まずはカルテに記入。その間に、お姉さんは着替えと準備のため、バスルームへ。





ナース姿に着替えた彼女が、浣腸をするのでバスルームに入るようにとのこと。


お尻を突き出す感じに立つと、まずは、指を入れるということで、ローションをたっぷりつけて、アナルに挿入された。その後、入れられたのが、フリーウォッシャー。お湯が入っている感じ。








抜かれるときに、少し熱い感じが...


スグに、トイレに入れられたものを出すという感じで...


次は、マッサージ。オイルを塗られてマッサージしてもらって、言葉を交わして、ちょっとリラックス。あんなに簡単にお尻の穴に入れられてしまうなんてちょっと意外だったと話すと、どうやら私のお尻の穴は柔らかいのだとか*^^*


次に、アナルにローションを入れるため、四つん這いに...恥ずかしいけど勃ちませんでした^^;;緊張してたのかな?またもやフリーウォッシャーで。しかも、新しいやつを使ってくれる。


仰向けに寝かされて、指を挿入され、前立腺マッサージ。前立腺がどこにあるかを探すということで、少しずつ入れてもらったという感じ。やはり前立腺の位置はいろいろなんだ〜


全くの初めてだったということなんだけれど、ドライオーガズムのための呼吸法を教えてもらった。

1.息を吸う時に、お尻の穴を締める。
2.息を吐く時に、お尻の穴を緩める。

この繰り返し。


3分の1の強さで締めるということができるようになると、達人の域に達するのだとか。ドライオーガズムで1分間に何度もイク人もいるとのことで...


そんなことを言ってるうちに、お姉さんが、


これ、入れてみようかな〜



と取り出したのが、アナルバイブ。


えっと...そんな心の準備が...


だって、初めてなんだし...



と女の子みたいなことを言っているうちに、バイブにコンドームをかぶせて、ローションを塗って、


ま、お試しってことで



ゆっくりと挿入されていくバイブ。まさか入るとは...しかもかなり根元まで...


挿入されたバイブは、このAVのパッケージにあるような黄色い透明のボツボツがあるもので、長さは
20cmくらいで、振動が2段階に切り替わるタイプのアナルバイブだった。



<アナルバイブの虜VII 玩具自慰アナルアクメの瞬間>


なんだか気持ちがいい、というか、なんというか...


スイッチ入れちゃおうかな〜



っていうか、もう入ってるし^^ なんだか低周波でビリビリと振動している感じ。


そして、そのうちに、


もっと強くしちゃおう〜



って、チョ^^;


そんなことをしているうちに、ペニスが大きくなってきてしまって(汗)


こんなの入れられて、カタくしてるなんて〜



ってちょっと言葉責めっぽいかも。


で、


こっちにもローション塗っちゃおうかな〜



って塗られて... 


バイブは外された。最後に抜かれるときに、熱い感覚が...(*^^*)


お姉さんのペニスのしごき方はちょっときつかったけれど、最後は本当に大量に出してしまつた(恥)しかも、お姉さんが太ももに置いてくれていた手を握ってしまった(汗)<一応タッチは無しだから>





尿道が顔のほうに向けられていてセルフ顔射になるかと思ったのだが、ずいぶんと横にそれてしまったという感じ。


お姉さん曰く、普通、初めての人は20分くらい入るまでに時間がかかるということもあるのに、私の場合は、スグに入るし、感じてるし、


素質があるかも



というお褒め?!の言葉をいただいた。そして、最後に、


初めての経験を私が担当することになって、よかったですか?



とのこと。うーん、よかったよかった〜


まだちょっと余韻が残るけれど、念願のアナル&前立腺マッサージ体験は、すっきりとした気分で、しかもとても楽しく終えることができた。


ありがとうございましたm(ーー)m


他の「男性の病気」関連ブログをチェック〜♪
にほんブログ村 病気ブログ 男性の病気へ

有働アナが声を出した膣トレチェアは前立腺炎にも効くのでは?

  1. 2011/11/04(金) 19:19:20|
  2. 前立腺炎|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
NHK有働アナが「あっ!あ〜」と声出した機器利用は1回3000円」という記事によると、

NHK・有働由美子アナが、朝から「あっ! あ〜」と声を出してすっかり話題となった“膣トレチェア2 件”。10月19日にオンエアされたNHK『あさイチ』の「セックスレス特集」に登場したものだが、この“膣トレチェア2 件”、実は日本に50台しかない磁気式医療機器だという。

『ネオ・コントロール』と呼ばれる膣トレチェア2 件。理論は、腹筋などを鍛える健康器具と同じ。この椅子に座るだけで、磁気電気刺激が骨盤底筋を動かし、膣付近の筋トレができる仕掛け。着衣のままで1回20分(自費診療で3000円)を週2回、10週間続けることで変化が出てくるという。


とのこと。


骨盤底筋を鍛えるのであれば、前立腺にもよさそうな気がするのだけれど...^^;





しかし、週2回、10週間ということは、20回。3000円×20回=6万円也。ちょっとお高い?! ^^;;


他の「男性の病気」関連ブログをチェック〜♪
にほんブログ村 病気ブログ 男性の病気へ

DTIブログって?