容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

激しい性交渉で脳梗塞?!

  1. 2013/01/26(土) 12:29:30|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
大橋未歩が発症した脳梗塞「激しい性交渉はリスク高」と医師 NEWSポストセブン 2013年1月25日 16時01分」という記事によると、
 テレビ東京・大橋未歩アナウンサー(34才)が、軽度の脳梗塞で自宅療養となった。

 脳の血管が詰まったり、細くなることで血流障害を起こし、その血管から血液が供給されている脳組織が壊死してしまう脳梗塞。中高年に多いといわれてきた病気だが、大橋は34才。まだ若い彼女が、脳梗塞となった原因が取り沙汰される中で、こんな声があがっている。

「ピルをのんでるからでしょ?」「セックスのしすぎで、興奮状態だったのでは」

...実際、調べてみると、脳梗塞と「ピル」「セックス」には少なからず因果関係があるようだ。

 静脈内に血のかたまりができて血管をふさぐ血栓症は脳梗塞の原因となるが、ピルの服用はそのリスクを高めるとされる。統計によれば、ピルをのんでいない人の発症率が10万人に3〜6人なのに対し、服用者のそれは9〜18人程度。その差はわずかだが、専門家によれば、血栓症の既往症のある人や喫煙者は注意が必要という。

 また、日本脳卒中学会理事長で、岩手医科大学学長の小川彰さんはこう説明する。

「激しい性交渉によって血圧が高くなると、脳梗塞のリスクが生じます。特に利尿作用のあるお酒を大量に飲むなど脱水状態にあるときに、激しい性行為をするとさらなる脱水状態となり、脳梗塞を引き起こしやすくなるんです。人間は脱水状態になると血液が濃くなるからです」

※女性セブン2013年2月7日号
とのこと。ご用心、ご用心。

他の「男性の病気」関連ブログをチェック〜♪
にほんブログ村 病気ブログ 男性の病気へ

見知らぬ女性、しかも幼い少女みたいな子と、Hなことしちゃいました〜

  1. 2013/01/05(土) 21:42:17|
  2. 妄想系|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
ワンルームマンションのような部屋で、彼女のTシャツをめくりあげ、ブラジャーをしていない胸を揉みしだいた。手のひらで包めるくらいのボリュームだが、張りがあって、弾力が心地いい。

パンティは履いていなかった。固く怒張したペニスが痛いくらい。パイパンのアソコに亀頭をこすりつけた。彼女は腰を引いた。

ノーマル(手コキ)なら2割増だよ

どうしてそんなことを言うんだろう...と思っていると、彼女の手が股間に伸びてきて、ペニスをしごき始めた。

いつの間にか、終電もない時間になっていて、家に帰ることもできない。このまま彼女の手の中で果てるしかないのか...




と思っていたら、目が覚めた。

夢の中での出来事...^^;; 溜まっているのかな?!


他の「男性の病気」関連ブログをチェック〜♪
にほんブログ村 病気ブログ 男性の病気へ

DTIブログって?