容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

鼠蹊部に痛みが...

  1. 2011/12/06(火) 22:41:40|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
昨夜から、鼠蹊部に痛みが出始めた。右のタマタマの付け根のところから、お腹にかけて。まさか結石?と思ったが、それほどは痛くない。でも、歩くのにも違和感。


というわけで、今日は朝から泌尿器科へ。


まずは検尿。


しばらくたって、エコー検査。これは男性の若い医師だった。


エコーで異常がなかったのか、「ちょっと下に降ろしますよ〜」と言われて、パンツをずらされ、痛みのあるタマタマの付け根を触診。


まずは、痛みがないほう。どうもない。


次に、痛みの出ているほう。少し違和感。


何かに気付いたようで、即、レントゲンと血液検査、尿検査の追加を行うとのこと。


検査が終わって、ジェルをふきとったりしてくれた看護婦さんは、おばさんだったけれど、ぐったりしたペニスをみられてしまった(*^^*)ということで、これがまた興奮してしまう^^;つい、その看護婦さんのむちむちしたお尻を後ろから眺めて、手を伸ばしそうになる(アブない、アブない)。


結局、検査の結果、特に異常もないようなので、よくわからないとのこと。


とりあえず、感染症になっている可能性があるので、ということで、フロモックスを処方された。しかも、2週間分。その間、セックスはお預けだとか(;_;)


そして、最後は、MRI検査の予約を入れられた。MRI検査では、陰嚢を調べるのだとか。俺の精子、大丈夫か?奇形児が生まれてきたりしないだろうなぁ?!と心配するものの、調べてみないと分からないのだし...と一人なやんだりして...


ちなみに、クラミジアなどの性病になっていたら、炎症が起きるのだとか。あるいは、脱腸したら、圧迫するとか。


ま、とにかく来週、検査を受けてみましょう〜


他の「男性の病気」関連ブログをチェック〜♪
にほんブログ村 病気ブログ 男性の病気へ 

<<  やはり前立腺の検査PSAは受けないでもいいかなぁ...  |  ホーム  |  陰嚢をMRIで撮影する検査  >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ienai.dtiblog.com/tb.php/43-a398e3a0

DTIブログって?