容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

陰嚢をMRIで撮影する検査

  1. 2011/12/13(火) 20:09:13|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
股間の右側、タマタマの付け根の部分に痛みがでて、その後、お腹のほうに痛みが広がっていたので、陰嚢をMRIで撮影することになった。


MRIは、CTのように放射線被曝することはないが、強力な磁気を浴びることになるので、ちょっと気持ち悪さがあるのだが、まあ、検査だから仕方がない。


パンツ一枚になって、検査用のガウンを羽織り、スタンバイしているところに、造影剤をもった看護婦さんが来て、右腕にブスッと注射(;_;)


検査自体は30分程度、MRI装置に寝ているだけで済むのだけれど、診察は後日ということで、結局、その日はそれだけで帰った。


さて、検査の結果はいかに?!再来週、年の瀬に乞うご期待〜


他の「男性の病気」関連ブログをチェック〜♪
にほんブログ村 病気ブログ 男性の病気へ


<<  鼠蹊部に痛みが...  |  ホーム  |  陰嚢のMRI検査の結果は...  >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ienai.dtiblog.com/tb.php/44-34b35049

DTIブログって?